2015年12月13日

更なる心配事

今日も小雨降る中の通院…
お天気が悪いと気分も落ち込みがちになります

ここ2.3日で不安な症状が2つ現れました

@右目の濁りと充血、多めの目やに
→ブドウ膜炎との診断
免疫力の低下が原因と考えられるそうです
一日2回、1滴投薬します

IMG_20151213_134340857~01.jpg

A時々呼吸が荒くなる
→レントゲンの結果、肺が少し白くなっている
→軽度の肺炎


そして血液検査…
白血球数 over
赤血球数 3.73
ヘモグロビン濃度 8.5
血球容積 25.9
平均赤血球容積 69.4
平均赤血球ヘモグロビン濃度 32.8
血小板数 15

アルブミン 1.2

貧血は横這い
血小板とアルブミンが低下してしまいました

よくないです
主治医からもいよいよ現実を突きつけられる
言葉を聞かされました…

動揺を隠せませんが、肺炎を悪化させないように
小桃にとって快適な環境を整え、不安な気持ちを
彼女に気づかれないように、笑顔でいたいと思います

あとは小桃の生命力を信じるだけ!

まだまだ頑張ってもらわないと困るのだ☆










覚書

ニックネーム 犬山さん at 16:16| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

鍼治療

鍼治療の他、ホリスティック医療やオゾン療法に
力を入れている病院へ行ってきました。
こちらの病院を予約した時、小桃はトボトボですが
自分で歩けていたので鍼をしてもらって脚力を復活させたいと思っていました。
でもかかりつけ医にも告げられた通り、
筋力の衰えは鍼でも戻すことが出来ないそうです・・・

鍼をすることによって痛みが和らぎ、
自然治癒力が少しでも上がればと考えを改めて受診しました。
カウンセリングもたっぷり時間をかけて下さいました。
本来は鍼とホモトキシコロジーを併用することが
多いそうなのですがちょっと勉強不足だったので
今回は鍼だけをお願いしました。
鍼治療の時にはクォンタムタッチもしてくれます。
小桃は嫌がる様子もなく針山になっていました笑

IMG_20151207_161626671~01.jpg

鍼は即効性のある治療法ではありませんが、
現在の治療と併用しながら続けてみようと思います。
次回は12月26日に受診します。


覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

12月6日 通院日

最近病院に行くのがとても憂鬱な小桃家
出遅れてしまったため2時間以上病院に滞在しました・・・

数値は横ばい 又はやや悪化

白血球数 over
赤血球数 3.67
ヘモグロビン濃度 8.7
血球容積 25.6
平均赤血球容積 69.8
平均赤血球ヘモグロビン濃度 34.0
血小板数 118

アルブミン 1.3

支えないと立ち上がることも出来なくなってしまいました。
筋力の衰えを元に戻すことは非常に困難な事だそうです・・・

WCの時は大きな声で教えてくれます。
体を支えてあげると、力を入れるためにか声を出しながら
排泄します。
出来ない事が増えていく中、出来ることを頑張っています。

でも最近小桃の笑顔を見ていないです・・・

この間のお誕生日にお友達からもらった素敵な似顔絵

IMG_20151027_21560260~01~01.jpg

こんな笑顔をみせて欲しいです・・・

覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

11月29日 通院日

今日は朝一番で病院へ行きました

IMG_20151129_095413971~01.jpg

血液検査は貧血とアルブミン値だけにしてもらいました

白血球数 over
赤血球数 3.74
ヘモグロビン濃度 8.7
血球容積 26.4
平均赤血球容積 70.6
平均赤血球ヘモグロビン濃度 33.0
血小板数 103

アルブミン 1.3

イマイチな数値です…
まだごはんを食べてくれないのでカテーテルはそのまま
点滴は2日に一回に変更
ステロイドは錠ではなく皮下注射2mlで継続です

筋力が落ち、ヒトリで立ち上がるのが困難になってます
マッサージの効果が出るといいのですが…



覚書
ニックネーム 犬山さん at 16:14| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

入院その他覚書

11/16~19日下痢が悪化
19日夜、20日ごはん食べず
ごはんを食べないので薬も中止

11/20帰宅すると玄関でお漏らししたままグッタリ
病院へ アルブミン1.1まで落ちていたのでそのまま入院

11/22退院
自宅で点滴、ステロイド注射
ごはんは相変わらず食べないので
療養食をミキサーにかけカテーテルから注入
各種薬はお湯で溶かし療養食と一緒に処方

11/23エリザベスカラーを外していたら
カテーテルを抜いてしまったので病院に行き再設置
再設置料1500円…


1448718603351~01.jpg


覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

通院日

前回通院日から一週間経ちました

院内には可愛いらしいツリーが
飾られていました

IMG_20151115_095424912~01.jpg

週始めは金メダル級の便を何度かしてくれたので
少し安心していたのですが2,3日前から下痢が
始まってしまいました…

新しい食事もこの頃食い付きがイマイチ(つд`)

こんな状態だったので検査結果は横ばいです

20151115_1.jpg

ステロイド剤の効果があまりよくないので
処方量を減らしていくことにしました

先週処方された抗菌剤は大丈夫だったので
今回も同じ薬を処方してもらいました


病院の帰り道、しょんぼりしながら
ホームセンターに立ち寄ると…
珍しくキャバリア限定商品を発見!!
頑張っている小桃にプレゼントしました♪

PhotoGrid_1447562177311.jpg





覚書
ニックネーム 犬山さん at 21:17| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレドニゾロン増減覚書

08/12_3錠
08/19_3錠
08/30_2錠
09/13_1.5錠
09/27_1錠
10/11_1錠
10/22_2錠
11/08_1.5錠
11/15_1錠


IMG_20151024_222243.JPG
ニックネーム 犬山さん at 18:30| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

幻のきのこ

「幻のきのこ」と呼ばれるたもぎ茸を
試してみることにしました。


【たもぎ茸とは】説明抜粋
たもぎ茸はβ−グルカンがアガリスクの数倍含まれており、
免疫力UPに効果があると言われているきのこです。
β−グルカンは、白血球の一である マクロファージに
作用・強化し、T 細胞や、B 細胞による抗体生産も
増加させると言われています。
旨味成分が豊富に含まれ、アミノ酸や多糖類も
多く含まれています。
アミノ酸の中でも最近注目されているのが
「エルゴチオネイン」という成分で、
抗酸化活性が非常に高く生命維持に重要な役割を
果たしているのではないかと考えられています。
キノコ類に特に多く含まれていますが、
人間やペットはそれを体内で生成することができないため、
食事などで補う必要があります。
この 「エルゴチオネイン」の含有量が
たもぎ茸は特に多いそうです。
また保湿にかかせないセラミドが豊富に含まれており、
皮膚の保湿・皮膚炎の改善にも効果が期待できます。
一般的な食用きのこに比べ、たんぱく質、糖質、鉄、
ナトリウム、ビタミンB1、ビタミンB2などが多く、
栄養豊富なきのこです。

PhotoGrid_1447202118493.jpg

と、いうミラクルなキノコの効果に期待です!!



小桃の感想は…
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

雨の通院日

通院日は雨の日が多いです…

IMG_20151108_103915453~01.jpg

実は前回の繰り上げ通院日から今日迄の間
金メダル級のウンチは1.2回程でした

家では体重減少が怖くて体重を計れませんでした
案の定また痩せてしまっていました

血液検査の結果も思わしくなく
ビタミン剤入りの皮下点滴をしてもらいました

20151108~01~01.jpg

抗生剤注射をやめ、別の抗菌剤で反応をみることに

IMG_20151108_141046427~01.jpg

ステロイド剤の効きがよくなく、
腸炎が慢性化してきている可能性が強く
免疫抑制剤を使用しても劇的な改善をのぞむのは
難しいそうなので投薬は検討する事にしました

完治は難しいそうですが、少しでも小桃の体調が
改善される可能性のあることならばこれからも
試してあげたいと思っています…

次回通院は一週間後です











覚書
ニックネーム 犬山さん at 19:15| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

New手作りごはん開始

今までフードに色々トッピングしながら
体調を診ていましたが、イマイチ…
それにだんだんフードを食べなくなってきたので
思い切ってお米を50%、野菜30%、お肉20%の
手作り食に変更しました

IMG_20151107_192721769~01.jpg

「腸をあたためる」ことによって、
免疫力を高めるという考え方にかけてみようと思います

何より食べてくれることが決め手になりました

IMG_20151107_192751439~01.jpg
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

繰り上げ通院日

8月上旬のときのような下痢が3日間続いたので
帰宅後慌てて病院へ。
今日はウンチも持参しました。

IMG_20151022_191144794~01.jpg

やはり首の下のリンパ節が腫れているとのことで
針を刺して細胞の検査をしていただきましたが
明らかなリンパ腫の所見はなし。
経過観察を続けることに・・・

下痢のせいで総タンパク質とアルブミンの値が
また下がってしまいました。

20151022_1.jpg

持参したウンチには異常は見られませんでした。

今回の診断結果、ステロイドの量を1錠から2錠に
増やすことになりました…

IMG_20151022_194706477~01.jpg







覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

焦らない、焦らないっ!

2週間に一度の通院日

IMG_20151011_161302750~01.jpg

首の下のリンパ節が腫れているとの事
ステロイド剤でよくなるコも多いそうなので経過観察…
お腹のリンパ節を念のため診てもらうことにしました

診察室でヒトリ待つ時間はとても長く感じます…

ようやく呼ばれて検査結果の説明を受けました

血液検査は二週間前とほとんど変化無し(つд`)

20151011.jpg

超音波検査では心配していた腹水もナシ
脾臓、すい臓、腎臓も問題ナシ
肝臓にはステロイドの影響が診られるけど
肝機能改善薬での様子見で大丈夫との事


腸管にリンパ節の腫れを確認したのですが
血管が沢山通っている所なので針を刺して
細胞をとることは出来ません

クローナリティ検査でリンパ腫ではないという
所見が出ているもののこちらも経過観察です…

なかなか明らかな改善を感じることが出来ず、
次々と心配なコトが出て来て落ち込みますが
焦らずゆっくり病気と向き合っていこう!と、
自分に言い聞かせました…

新しいフィラリアのお薬を3ヶ月処方してもらいました

IMG_20151011_181848430~01.jpg



覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

焦らずゆっくり…

今日は小桃の通院日でした。

IMG_20150927_093617190~01.jpg

前回の診察から今日まで…
•3回ほど軽度の下痢
•時々食べムラ
•お散歩はあまり気乗りしないようなのでパス
•後ろ足は相変わらず時々コケっとなる

こんな様子だったのですが、血液検査は
少しですが上向き結果が見られました。

20150927_1.jpg

今回は血小板の数値も出ています。
↓の結果が出ていますが、キャバリアは血小板が
少なく、他犬種と比べると血小板の大きさが
約4倍な為、このような結果が出やすいとの事。
なので今のところあまり気にしなくていいそうです。

抗生剤注射と肝機能改善薬は継続、
ステロイド剤は1.5錠から1錠に減りました。

数値で改善の兆しが見えて嬉しかったです。

でも元気になったかなぁ?と思いきや、
ごはんを食べてくれなかったりすると、
心配と不安で落ち込んでしまう日もしばしば(つд`)

頑張っている小桃のためにも心を強く持って、
慌てずゆっくり過ごしていきたいなぁ、と思います。


午後、小桃にお留守番をお願いしていつもの公園へ。
コスモスまつりが行われていました。
次回は小桃と一緒に行こうと思います。

PhotoGrid_1443353937321.jpg






覚書
ニックネーム 犬山さん at 21:33| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

すこーし上向き

二週間振りの病院です。

IMG_20150913_155534964~01.jpg

血液検査をしてきました、今日は腫瘍マーカーもです。
貧血は少しですが改善していましたがまだまだ…
アルブミンも基準参考値には届きません。

ステロイドの影響でALPが高くなっていました。

20150913_1.jpg

今日からステロイド剤は2→1.5錠に。
肝機能改善薬が1日2回、1錠追加になりました。

IMG_20150913_183138352~01.jpg

次回はまた二週間後に通院です。



覚書
ニックネーム 犬山さん at 21:28| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

PCR検査結果

リンパ腫の疑いがあったのでPCR検査をしてもらいましたが
結果は陰性でした。

20150830_2~01.jpg


炎症性腸炎ということで、治療をしていくことになりました。
ステロイド剤の効果があり、TPとAlbの数値は少し改善↑

しかし、貧血が進んでいます。

20150830_1~01.jpg


ステロイド剤は1回3錠から2錠になりましたが
抗生剤も追加することに…
小桃は抗生剤が色々合わないので
今回は1回で2週間効果があるという注射にしてもらいました。

2週間後の再診日までに貧血が少しでも改善されますように…

IMG_20150830_094120125~01.jpg



覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

内視鏡結果•仮診断

★内視鏡所見
 胃•結腸:著変なし
 十二指腸:浮腫、不整
★病理検査
 胃•結腸:慢性胃腸炎

十二指腸には鑑別の難しい疾患があったため
PCR検査をすることになりました。
検査結果はまた一週間後です。


悲観的にならないようにしなきゃ!
笑顔で悪い病気をやっつけようね。


IMG_20150820_065601417~01.jpg

*総タンパク質 3.6
 アルブミン  1.5
いい数値ではないけど前回より少し↑

IMG_20150818_225558343~01.jpg


頑張ろうね〜!!


覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

内視鏡検査

内視鏡検査、無事終了しました。
胃は異常なし
十二指腸には軽度の浮腫があるものの、
腫瘍などはなかったようです。
細胞の病理検査結果が出るのは一週間後です。

小桃、頑張ったね。

IMG_20150812_192637919~01.jpg

明日から新しいお薬スタートです。

IMG_20150812_195525492~01.jpg





覚書
ニックネーム 犬山さん at 20:56| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

転院

実家犬ロッキーがお世話になったとなり街の病院へ。

IMG_20150810_150257997~01.jpg

小桃もこの病院で避妊手術をしたり、眼圧が下がった時に
お世話になりました。

一昨日より詳細な血液検査と、腹部•胸部の超音波検査を
してもらった結果、炎症性腸疾患_免疫介在性腸炎の
可能性が高いとの診断でした。

20150810_1~01.jpg

正しい病因と今後の治療法を考えていくためには、
内視鏡検査が必要…

全身麻酔はとても心配ですが、長引く下痢と
止まらない体重減少は辛すぎて耐えられません。

一刻も早く病因から解放してあげたいので
明日検査を受けてきます。

IMG_20150811_103342573~01.jpg







覚書
ニックネーム 犬山さん at 12:00| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

検査いろいろ

あの手この手の下痢対策もイマイチ効果なく、
食べムラがあるので手作りご飯にしたり…
3.4日前から尿もれもあったりして…

病院でいろいろな検査をしてもらいました。

20150808_1.jpg

便検査は寄生虫などなし。
尿検査もまぁまぁ 尿もれは最近の多飲多尿が影響?
腎臓、肝臓なども大丈夫。

20150808_2.jpg

問題は白血球の増加
ヘモグロビンが平常値なので血液が原因の病ではなく、
腸に腫瘍などがあり炎症が起きているのでは、
という所見でした。
これ以上の検査や治療は大きな病院で、とのお話なので
となり街の病院を受診することにします。

IMG_20150808_234359514~01.jpg




覚書
ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

皮膚科検診

約1ヶ月ぶりの皮膚科検診

症状はだいぶ落ち着いてきました

シャンプーは週1、消毒液で様子見です

次回は1.5ヶ月後に再診予約をしました

IMG_20150804_151949798~01.jpg


ニックネーム 犬山さん at 23:50| ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする